今が大事

読んだ本を中心に紹介。まずは1000冊。さらに気になったニュース、物、サービスなど様々なものを紹介するブログです。

アップル、教育分野へ本格参入か!?「iOS8.1.3」の中に「統一学力テスト」の内容が

アップルが現地時間の1月27日に「iOS8.1.3」を正式リリースしました。

f:id:mocchilog:20150130214329p:plain

今回の内容としては、バグ修正、安定性の向上およびパフォーマンスの改善が含まれるということです。

内容としては以下の通り。

・ソフトウェア・アップデートの実行に必要なストレージ容量を低減
・一部のユーザが「メッセージ」および「FaceTime」のApple IDパスワードを入力できない問題を修正
SpotlightでAppの結果が表示されない問題に対処
iPadマルチタスク用ジャスチャーが機能しない問題を修正
・統一学力テスト用の構成オプションを追加

アップデート内容の一番目の項目にある、アップデート時に必要なストレージ容量の低減についてですが、これは容量が足りなくてアップデートできない人が結構いるはずですのでいい内容ですね。
僕も実際にiPad Airの16GBを使っていた時は容量不足でアップデートできず一度オールリセットをしてからアップデートしました。iOS7からiOS8にする時に。

ただ、最後の「統一学力テスト用の構成オプションを追加」はなんだろ??
アップルが教育市場へ本格的に参入していく前兆というか布石のようなものでしょうか。
今後の動きが気になります。

 

ジョナサン・アイブ

ジョナサン・アイブ

 
アップル帝国の正体

アップル帝国の正体