今が大事

読んだ本を中心に紹介。まずは1000冊。さらに気になったニュース、物、サービスなど様々なものを紹介するブログです。

【28冊目】『営業の神様』 → ジョー・ジラード知っていますか?

営業の神様

伝説の営業マンが教える本当の大切な13のルール

ルール1 健康のための選択をする
ルール2 ポジティブな姿勢を持つ
ルール3 計画を立てる
ルール4 働くときはとにかく働く
ルール5 ジラード流、絶対厳禁リスト
ルール6 適切な装いをする
ルール7 聞き役に徹する
ルール8 笑顔をあげる
ルール9 連絡を絶やさない
ルール10 真実を告げる
ルール11 すべてのチャンスをものにする
ルール12 常の最前線に立つ
ルール13 自分にご褒美をあげる
このジョー・ジラード知ってますか?
僕は以前にこの本を読んで知りました。
私に売れないモノはない! (Forest 2545 Shinsyo)

私に売れないモノはない! (Forest 2545 Shinsyo)

 

 

『私に売れないものはない』これを読んで非常に参考になった記憶があります。
とにかく何でもいいからやってみることだ
という文章が確か書かれていた記憶があります。
これは何でもいいというよりは、自分でよりいい方向に向かうように自分で考え行動するのであればとにかくやってみることが大事ということだと思います。
 
そしてこの『営業の神様』。
その何でもいいからやってみる方法が本書には書かれています。それが上記の13のルールです。
それぞれのルールにおいて、非常に具体的に書かれています。
健康な心と体がの重要性、その保ち方、服装、働いているときの時間の使い方まで。参考になることが多いと思います。
 
 

やっぱり準備が大事

  • ルール1~ルール6までが「準備のルール」
  • ルール7~ルール10までが「現場でのルール」
  • ルール11、12が「クロージングのルール」
  • ルール13が「充電のルール」
とあるように13のルールの内、なんと準備のルールが6つと約半分をしめています。
やはり何事も準備が必要ということですね。
準備をした上でとにかくやってみようということではないでしょうか。
 
この準備のルール、一つずつみていくと特に難しいことは書かれていませんが、すべて実行しようとするとすぐにはすべてできないかもしれません。
著者は当たり前のように書かれていることをやってきているし、すべて実行するべきだと思います。
 

全力で進む

本気で成功したいなら、本気でものごとをよいほうに変えたいなら、ひたすら全力で前に進むしかない。
この世に失敗などというものはない。成功と、諦めること、それだけしかないのだ。
 
結論としてはやはり前に向かって全力でやるしかないのだ。
最近ニュースサイトを見ていたら、ホリエモンもその道で食べていける人と食べていけない人の差は、「工夫と圧倒的努力の差の違い」というようなことが書かれていた。記憶があいまいなので違っていたらすみません。
 
本書にはその工夫、圧倒的努力のヒント、方法がたくさん書かれています。
営業の仕事をしている人はもちろん、そうでない方も一度読んでみてはいかがでしょうか。
本書を読んで重要だと思ったのは、綿密な準備とものすごい実行力。これができればたいていのことは成功するのではないかと感じました。
まさに成功に奇策なし!ですね。
営業の神様

営業の神様

 
私に売れないモノはない! (Forest 2545 Shinsyo)

私に売れないモノはない! (Forest 2545 Shinsyo)