今が大事

読んだ本を中心に紹介。まずは1000冊。さらに気になったニュース、物、サービスなど様々なものを紹介するブログです。

タブレットは回線付きがベスト

f:id:mocchilog:20141208163312j:plain

タブレットを使っている人もいると思いますが、タブレットは大きく分けて2種類あると思います。
回線が入っていないものと回線が入っているもの。
どちらの方が売れているかはここではおいておいて、どちらが便利かというと間違いなく回線が入っている方です。


すぐ使えないと不便

タブレットスマホと同じで外出先でもバック等から取り出してすぐに使いたいはずです。その際回線の入っていないWi-Fiモデルですと、いちいちモバイルルーターテザリング機能を使って繋げないといけません。

僕もWi-Fiモデルを使っていたことがあるのですが、この作業が本当に面倒くさいのです。しかもWi-Fiにうまくつながらないこともよくありました。

家の中のみで使う人はWi-Fiモデルでもいい

また、タブレットは大きいので家の外から持ち出さず家の中だけで使う人も多いかと思います。家ではタブレットで、外ではスマホでという感じです。

その場合は家にWi-Fiが常に飛んでいる人であれば、Wi-Fiモデルで問題ないと思います。そういった人がキャリア等で回線入りのタブレットを購入するのは本当にもったいないことだと思います。


格安SIMもあるから外でも利用できた方がいい

結局それぞれの利用方法のあった方法で購入したほうがいいという話なのですが、僕はタブレットも家の外に持ち出して使用した方がいろいろできていいのではと考えています。

電子書籍を読むにも、ネットサーフィンするにも、動画を見るにも画面は大き方が間違いなく便利です。
ということで、せっかくタブレットを持っているのであれば外でも使用した方がいいですね。今、格安SIMを使えば、1000円くらいで一ヶ月外で使うにはじゅうぶんな通信容量のSIMを手に入れることができます。1000円で便利、快適になるのであればそちらの方がよいのではないでしょうか。

僕は回線入りタブレットを一度使ってからもう以前のWi-Fiモデルに戻ることはできません。