読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今が大事

読んだ本を中心に紹介。まずは1000冊。さらに気になったニュース、物、サービスなど様々なものを紹介するブログです。

Evernoteでパスコードロックをかける方法

Evernoteには3つのコースがある

Evernote使っている人は多いのではないででょうか。僕は毎日使っています。このEvernote基本的に無料で使うことができますが、使い方によって有料にはなりますが3つのコースがあるのです。まとめてみました。

f:id:mocchilog:20150917192819p:plain

僕はこのプレミアムコースを使っています。理由としては、文書ファイルの中まで可能な検索機能です。便利すぎてやめられません。基本的に何でもEvernoteにつっこんでます。

今回Evernoteのアプリにパスコードロックをかけるには、無料のコースではできず最低でもプラスコースに加入の必要があります。

年2000円ですので、Evernoteに重要な書類等を入れている人にとってはそれほど高いものではないと思いますが、いかがでしょうか。

 

設定方法

設定」→「全般」→「パスコードロック」→「パスコードをオンにする」

f:id:mocchilog:20150917193607p:plain

f:id:mocchilog:20150917193614p:plain

f:id:mocchilog:20150917193624p:plain

f:id:mocchilog:20150917193824p:plain

ここで希望の4桁を入れればOKです。

 

また、パスコードの要求タイミングも決めることができますし、iPhoneであればTouch IDでのロック解除も設定可能です。

f:id:mocchilog:20150917194107p:plain

パスコードの要求は、「即時」「1分後」「5分後」「15分後」「1時間後」「4時間後」から選択可能です。

iPhone利用の人であれば、Touch IDが便利ですね。

 

大事な文書や書類を入れている人は、念には念をということでパスコードロックをかけてみてはいかがでしょうか。

 

Evernote豆技50選 (Espresso Books)

Evernote豆技50選 (Espresso Books)

 
できるポケット Evernote 基本&活用ワザ 完全ガイド

できるポケット Evernote 基本&活用ワザ 完全ガイド