今が大事

読んだ本を中心に紹介。まずは1000冊。さらに気になったニュース、物、サービスなど様々なものを紹介するブログです。

【49冊目】『投資バカの思考法』ー運を意識する

投資バカの思考法

 


本書は投資についての考え方が書かれています。しかし、仕事を始めさまざまなことに応用できる考え方が盛りだくさんでした。本当に読んでよかったと思います。

著者はこんな人です。アマゾンの内容紹介より引用です。

著者の藤野英人氏は、「ひふみ投信」のファンドマネージャーとして、R&Iファンド賞を4年連続で受賞、デフレやリーマンショック東日本大震災など、どんな経済状況でも、25年以上実績を出し続け、「カリスマ投資家」と呼ばれている。

 

 

投資とは?

そもそも投資とはなんなのでしょうか?

本書にはこう書かれています。

投資とは、今この瞬間にエネルギーを投入して、未来からのお返しをただくこと

 

そうすると、僕たちのさまざまな行動は投資に繋がりますね。

投資というとどうしても、株を購入したり、債権を購入したり、FXをしたりという事ばかり考えてしまうと思いますが、そうではなく今この瞬間にエネルギーを投入して、未来からお返しをいただこうとする考えのもとの行動であれば投資ですので、さまざまなものに応用できる内容となっているわけです。


全力を尽くすことが大事

全力をというと、死に物狂いになれとか、がむしゃらに頑張るとかつい考えてしまいますがそうではないといいます。著者の全力の定義がきちんと書かれていますので引用します。

「自分が持っているすべての能力、知恵、経験を出し尽くす」

ことだといいます。


ファンドマネージャーであれ、職人であれ、サラリーマンであれ、プロフェッショナルの仕事とは、「全力を尽くして、お客様を満足させること」だと私は考えています。


お客様を満足させなけらば利益にもつながりません。そのためには、全力を尽くして考え、決断し、挑戦する必要があると書かれています。
そうすれば、周囲から敬意を込めて「◯◯バカ」と呼ばれるようになるといいます。
僕自身、全力を尽くすことができているのか。「◯◯バカ」と言われるくらい全力をつくしているのか。とても考えさせられました。


すべての意見は「主観」であり「偏見」

すべての意見は主観であり、偏見と理解することはとても重要です。著者も、そもそもこの世の中に「客観的な視点」は存在しないと言っています。

ただそれを理解して行動するのか、自分の意見は客観的で間違いないと思い込んで行動するのか大きな違いが生まれてきそうです。

そこで鍵を握るのは「素直力」だといいます。あの松下幸之助さんも大事にしていたこの「素直」。
主観から逃れることができないなかで、主観から逃れる努力が必要ということです。
著者は「素直」にマーケットを見るために、3つの習慣を心がけているといいます。

①他人の目になりきる
②感心事を増やす
③物事を複合的かつ立体的に見る

 この3つの習慣を僕も実践し、素直力、僕自身も大事にしていきたいものです。

 

日本の格差が広がっている本当の理由とは?

この答えは、リスクをとることが嫌いだという人が増えているからだといいます。

「リスク」とは、「変動すること(変動性)」です。
変動するところに価値が生まれるのに、リスクをとらずそのまま維持していたら確かにその格差はずーっとそのままですよね。


「リスクが嫌いな人は世の中の格差を支えている人」
とも書かれています。

ただ、リスクが嫌いな人ほど格差社会だと嘆いたりするのでしょうね。変動を恐れず、どんどんリスク(=変動)をとっていきたいと思います。

また、「リスクを最小化させるのは、好奇心の多さである」とも書かれています。なんでも好奇心をもって知ってみる、やってみる、その上で変動してみることが重要ですね。素直に物事をみるための感心事を増やすにもつながります。現状維持が一番いけないですね。維持できているつもりでも維持できていないことが多いでしょうから。


最後に運について書かれています。
一言で言うと、「運」はすごーく大事ということ。
ただその運はコントロールできない。どうすればいいのでしょうか。

 

すべての力を惜しみなく発揮して、全力を尽くす。意識を巡らす。努力し続ける。そのうえで「運」を認める。「自分の実力ではなく、運のおかげで成功できた」と思えば、自分の力を過信することはありません。

 なるほど~。とおもいましたね。これは。

うまくいくと「運」が良かったことは意識せず、自分の実力だと勘違いしてしまうことが多いのではないでしょうか。気をつけなければなりませんね。

投資も、仕事も、人生も、「傲慢」こそが、敗北の元です。

 傲慢にならないためにも、謙虚さ、素直さを忘れず、さらには「運」を意識することが重要ですね。

 

投資バカの思考法

投資バカの思考法