読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今が大事

読んだ本を中心に紹介。まずは1000冊。さらに気になったニュース、物、サービスなど様々なものを紹介するブログです。

【58冊目】『筋トレが最強のソリューションである』→悩んだら「筋トレ」で解決!!

f:id:mocchilog:20160307185446j:plain

筋トレとプロテインで99%の問題は解決

面白い本を見つけました。これです。

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

世の中の問題の99%は、筋トレとプロテインで解決できるという持論をお持ちの著者が書いた本です。

本書のはじめにも明言されています。
筋トレとプロテインでこの世の99%の問題は解決します。本当です。
 
普通にちょっと面白いと思いますよね?筋トレをプロテインで世の中の問題の99%が解決って。だったらみんな筋トレしたらいいの?と感じると思うのですが、そうなんです。著者はそう言ってます。「みんな筋トレしろ!」と。
高校教育には三角関数よりビッグ3を導入すべきとも書かれてます。サイン、コサイン、タンジェントはどうでもいいので、スクワット、デッドリフト、ベンチプレスの学習の義務化はまだでしょうか。
三角関数の代わりにビッグ3というのはちょっと別にして、大人になってジムに通う人も多いので、高校とかで本格的な筋トレの授業があってもいいと個人的には思いますが、やっている高校とかあるんですかね?
 
<目次>
第1章 メンタルがボロボロになったあなたへ
第2章 何度ダイエットしても痩せないあなたへ
第3章 いつも自分に負けてしまうあなたへ
第4章 どうしても仕事で成功したいあなたへ
第5章 異性との接し方がわからないあなたへ
第6章 そろそろ筋トレしたくなってきたあなたへ

 

本書は6章から構成されていますが、メッセージ集になっています。著者の筋トレへの情熱がものすごい勢いで伝わってきます。
僕も筋トレを結構やっていますが、ここまでのマインドには正直なっていませんが、8割ほどは共感できました。
 

浮気したくてもできない筋トレオタク

第5章は異性との接し方に関して書かれていますが、この文章には納得とともに少し吹き出してしまいました。
異性との接し方でについて書かれている第5章に、「筋トレオタクは浮気したくてもできない」と。どういうことだ?と読んでみると…
9時-17時で働いて18時-20時で筋トレして超回復のために睡眠を7時間は確保したいとなると浮気する時間はない。浮気どころか彼女作る時間もないので彼女すらいません!そこ!泣くな!
なるほど、妙に納得してしまいましたね。そもそも筋トレが中心になってしまうので時間がないということ。ジムに行って筋トレすると本当にあっという間に時間が経っていますからね。しかも、せっかく筋トレしたからゆっくり寝たほうがいいと思い、睡眠時間も大事にする。これわかるな~と。
 

筋トレで自信を得る

筋トレをやることによって自信がつくということもよく言われます。そのことについても著者はこのように書かれています。
 
筋トレをするともれなく自信がつきます
自信がない人は筋トレをして下さい。①身体がカッコ良くなる。 ②異性にモテる ③テストステロンというホルモンがあふれて気分上々 ④上司も取引先もいざとなれば力尽くで葬れると思うと得られる謎の全能感 ⑤恋人に裏切られてもバーベルがいるという安心感 以上の理由から自信がつきます。

 恋人に裏切られてもバーベルがいるという安心感とは面白すぎです。

 

<最後に一言>

本書を読めば、筋トレをやる必要性、理由がきっと見つかるはず。僕も筋トレは結構やっているほうだと思っていましたが、本書を読んでまだまだ足りないと感じてしまいました。どうせやるならオタクレベルまでやってみようかとも思いました。
 
筋トレのモチベーションを上げたい人、筋トレってやったほうがいいの?と迷っている人は読んでみてはいかがでしょうか。きっと力になる一冊です。
 
筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法