読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今が大事

読んだ本を中心に紹介。まずは1000冊。さらに気になったニュース、物、サービスなど様々なものを紹介するブログです。

図書館活用していますか?-図書館を活用する3つのメリット

大人になってから図書館に行っていますか?

僕は図書館はもともと大好きで、小学校の時から学生時代は暇さえあれば通っていました。なぜ、こんなに通っていたかというとタダで本を読むことができるから。
お金がなかったので、なかなか本を買うことができません。しかし、図書館に行けば読み切れないほどの本があります。それが嬉しくて頻繁に図書館に通っていましたね。
大人になってからは、欲しい本もある程度は自分で購入することができるようになったので図書館には行ってませんでした。
が、最近図書館に行く機会がありました。そこで図書館を活用するメリットを感じましたので、まとめてみます。

f:id:mocchilog:20160516092726j:plain

 

1.タダで本を読むことができる

これはやはり大きなメリットだと思います。お金をかけずに本を借りてじっくりと読むことができます。
僕は社会人になるまでは、本を購入はしていましたが買える数も限られていました。しかもその買った本がおもしろくない本だったときは結構ショックを受けていましたね。買える本が限られていた学生時代は、図書館フル活用でした。
理由はいくら読んでもタダだから。
このメリットは社会人になってからも活用したほうがいいですね。
 
 

2.興味の向くままに読むことができる

これも大きいと思います。本屋もそうですが、たくさんのジャンルの本が置いてあります。本屋だとその場でじっくりよんだり、さらには持ち帰って読みたいなと思っても購入するしか方法はありませんが、図書館であればその場で席に持って行き読むこともできますし、もちろん家で読みたい場合も借りて帰れます。もちろんこれもタダです。
 
不思議なもので意識しないと似たような内容の本ばかり読んでしまいます。それも僕はもったいないことだと思っていますので、意識的に違うジャンルの本に関わるようにしています。
 
本屋でそれほど興味のないジャンルの棚の前を通り、気になる本があったら少し読んでみる。読んで面白そうだなと思ったら購入してじっくり読んでみるという感じです。
これが図書館だとタダでできますね。これも活用するしかありません。
 
 

3.静かな環境

基本的に図書館は、本を読んでいるか勉強をしているかの人しかいませんから静かです。
静かな環境というのは他にあまりないのではないでしょうか。また、周りに影響されているといえばその通りですが、周りの人が本を読んでいたり勉強していたりしていると自然とコチラもやる気になります。
スポーツジムも一緒です。一人でやっているといまいち気分が乗らないときも、ジムに行けば周りで一生懸命やっている人に触発されてやる気になってきます。
無料で使えるあの静かで快適な環境を使わない手はないと思います。
 
 
あ、寝ている人もいます(笑)図書館で寝るのも快適かもしれません。冬は暖房が、夏は冷房が効いてますから。
 
 
ぜひ、お近くの図書館に行ってみてはいかがでしょうか?
 
図書館「超」活用術 最高の「知的空間」で、本物の思考力を身につける

図書館「超」活用術 最高の「知的空間」で、本物の思考力を身につける

 
図書館へ行こう! ! (洋泉社MOOK)

図書館へ行こう! ! (洋泉社MOOK)