今が大事

読んだ本を中心に紹介。まずは1000冊。さらに気になったニュース、物、サービスなど様々なものを紹介するブログです。

【Kindleストア セール】 「7月月替わりセール」から3冊を紹介

毎月恒例のKindleの「Kindle月替わりセール(2016年7月)」です。

その中から気になった本を3冊紹介です。

 

『大富豪が実践しているお金の哲学』

大富豪が実践しているお金の哲学

大富豪が実践しているお金の哲学

  • 作者: 冨田和成
  • 出版社/メーカー: クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
  • 発売日: 2016/05/02
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 

Amazonの内容紹介より一部引用

大富豪になるポテンシャルを持った人は、何事も投資目線で考えます。

食事をはじめ、かばんやスーツ、子供の教育、毎日の移動手段から自分の住む場所にいたるまで、二重、三重に意味を持たせ、お金を使うときはそれ以上のお金を稼ぐことにつなげていく。

逆にキャッシュがキャッシュを生まないのであれば、たとえ100円であってもお金を使わない。

これが大富豪のお金の哲学です。

お金にまつわる話ですから、勉強して損はないはずです。お金をうまく使えていないのではと思った人はこういう本を読んですべて真似する必要はありませんが、ヒントになることはあるはずです。

 

『たった10個のルールで、疲れ知らずの「極上の健康」を手に入れる食事術』

たった10個のルールで、疲れ知らずの「極上の健康」を手に入れる食事術

たった10個のルールで、疲れ知らずの「極上の健康」を手に入れる食事術

 

Amazonより一部引用

本書は、「著者自らの実体験」「5,000人以上の他者体験」「複数の健康系資格保有」の3つのフィルターにより、溢れかえっている健康情報を統合し最適化した食事術を10のルールでまとめました。

Amazonの内容紹介の部分にこんな内容も書かれています。

ここ数年、食事量や運動量はそれほど変わってないのに、「なんかお腹周りに脂肪が付き始めているな~」とか、昔は飲み会の翌日でも、お昼を過ぎれば前夜のお酒・疲れが吹き飛んでいたのに、最近は、夕方まで疲れが残っていることありませんか?

と。

僕自身、疲れが抜けにくいことが多くなってきているのも確かですし、飲み会の次の日は特にきついです。疲れを残したままでは、良いパフォーマンスも出すことはできませんから、本書を読んで何かヒントを得れたらいいなと思います。

 

『生きる勇気とは何か アドラーに学ぶ』

生きる勇気とは何か アドラーに学ぶ

生きる勇気とは何か アドラーに学ぶ

 

Amazonの内容紹介より一部引用

岸見一郎氏による、アドラー心理学の決定版。

仕事、恋愛、老いや病気など、誰もが避けて通れない人生の課題にどう向き合うか。

困難に躓き、勇気を失ってしまった人は、その後どうやって勇気を回復したらよいのか。アドラーの言葉・カウンセリング例をもとに解説します。

どんな困難多き人生であっても、今日から幸福に生きるための考え方・行動指針が詰まった一冊です。

 『嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え』で一気に認知されるようになったアドラー心理学。僕はこの『嫌われる勇気』を読むまではこのアドラー心理学は恥ずかしながら知らなかったです。

この『嫌われる勇気』を読んでアドラー心理学に興味がわきました。著者も同じですから、本書を読んでもう少しアドラー心理学について知りたいと思います。

 

 

もちろんこの他にも気になる本はたくさんあります。

せっかくならセールをやっているときに安く買いたいですね。今ならこの月替わりセールとポイント還元セールとを併用できさらにお得ですからぜひ一度チェックしてみてください!

 →「Kindle月替わりセール(2016年7月)」