読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今が大事

読んだ本を中心に紹介。まずは1000冊。さらに気になったニュース、物、サービスなど様々なものを紹介するブログです。

ついに開始!電子書籍読み放題のAmazonの「Kindle Unlimited」がスタート!月額料金は980円

f:id:mocchilog:20160803091307p:plain

月額980円で読み放題

Amazonは、電子書籍読み放題サービスの「Kindle Unlimited」を本日8月3日より開始しました。

 ⇒「Kindle Unlimited」読み放題

前々から噂されていたサービスがついに日本でも開始です。

利用料金は月額980円(税込み)、今だと初回30日間は無料で利用できるとのこと。

このサービスの対象としては、洋書120万冊、和書12万冊以上。ジャンルとしては、書籍、コミック、写真集、雑誌など種類は豊富ですね。

今後、対象作品数は増えていくのでしょう。増えていくのも楽しみですね。個人的には、読みだすと次から次へと購入してしまう、コミックが増えていくことを期待したいですね。コミックは現時点では3万冊以上。

 

参加している出版社

<ビジネス、実用系>

ダイヤモンド社、東洋経済新聞社、PHP研究所、インプレス、主婦の友社、学習研究社など

<総合、文芸系>

講談社、小学館、文藝春秋、新潮社、幻冬舎、光文社、など

<コミック系>

白泉社、秋田書店、祥伝社、双葉社、一迅社、手塚プロダクション、など

 

今のところ主な出版社はこんな感じだそうだが、これもどんどん増えていくのでしょうか。かたくなに参加しない出版社も出てきそうですが…。

 

イメージは図書館?

もちろん端末はKindle端末だけではなく、スマホ、タブレット、PCなんでもOKです。通常のKindleと同じですね。

Kindle Unlimitedの対象の作品は、一度に最大10冊まで可能とのこと。11冊目を登録する際には1冊解除しておく必要があるそうです。

イメージとしては、これは図書館で本を借りるイメージですね。図書館も借りることができる冊数は決まってますから。電子書籍の図書館ができた感じです。

 

今ですと、30日無料体験中ですので、さっそく試してまた感想を書いてみたいと思います。

 ⇒「Kindle Unlimited」読み放題 30日無料体験