今が大事

読んだ本を中心に紹介。まずは1000冊。さらに気になったニュース、物、サービスなど様々なものを紹介するブログです。

読み放題サービス「Kindle Unlimited」でお金について学ぶことのできるおすすめ漫画2作

Kindle Unlimited いいですね!

毎日のようにKindle Unlimitedのサイトを覗いてます。
 
このサービスがスタートしてから毎日のように使用してますが、Kindle Unlimitedの実力発揮するものの一つはマンガだと思うんですね。
マンガって読み始めると、どうしても次の巻が読みたくなります。気づくと、購入しまくっていてとんでもない金額になってしまった経験があります。
 
そのKindle Unlimitedのマンガの中で、お金のことについて勉強ができる漫画も読み放題に含まれていましたので紹介です。
それはこの2作。
 
 

『インベスターZ』

インベスターZ(1)

インベスターZ(1)

 

 Amazonの内容紹介より

お金って何だ?

創立130年の超進学校・道塾学園に、トップで合格した財前孝史。入学式翌日に、財前に明かされた学園の秘密。各学年成績トップ6人のみが参加する「投資部」が存在するのだ。彼らの使命は3000億を運用し、8%以上の利回りを生み出すこと。それゆえ日本最高水準の教育設備を誇る道塾学園は学費が無料だった!

「この世で一番エキサイティングなゲーム 人間の血が最も沸き返る究極の勝負……それは金、投資だよ。」

 
この漫画、お金、投資をテーマにした漫画なのですが、ビジネス、人生に関して多くのいい言葉がちりばめられてます。
著者はあのドラゴン桜』の三田紀行氏。著者の漫画を読んで外れたことがありません。好きな漫画家です。
 
著名人も多く登場します。元ライブドア社長の堀江貴文氏、ユーグレナの出雲充氏、ZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイ社長の前澤友作氏などなど。
その著名人がまたいいことを言うのですよね。勉強になります。
 
投資、ビジネス、お金のことを知る、考える良い本だと思います。
全巻無料で読めます。
 
 

『ナニワ金融道』

ナニワ金融道 1

ナニワ金融道 1

 

Amazonの内容紹介より

勤めてた会社が倒産してしまった灰原が、次に就職した先はメチャクチャ恐い金融屋。

やり手の先輩社員・桑田の下にへばりついて、金が金を産む金融業界のウラの仕組みを知っていく灰原。「自分の天職はこれだ!」とばかりに大阪一の金融マンを目指し、気合を入れてガンバるが…、世の中そんなに甘くない。

大阪の「消費者金融」を題材とした漫画です。

この漫画は1990年から連載がスタートしているので、話の内容としては少し前の感じがするが名作です。ドラマ化もされていますね。
内容としては、Amazonの内容紹介に書いてあるように「世の中そんなに甘くない」ということがよーくわかる内容ですね。
 
僕はこの絵がなんともシュールな感じがして好きなんですよね。
読んでみてもらえればわかりますが、登場人物の名前や会社名が何とも面白いんですよね。
主人公が働いている金融会社の顧問弁護士の名前なんて「悪徳栄」ですよ。こういったちょっと面白い名前の登場人物や会社名などがかなり多く、よくこんなに思いつくなあと思いますね。
 
 
Kindle Unlimited止まりません。
読み放題、はまりまくりです。30日無料体験できますよ。
 

 

Fire タブレット 8GB、ブラック

Fire タブレット 8GB、ブラック

 

このタブレット、プライム会員であれば4,000円引きで4,980円ですよ。読書、動画をみるにはタブレットの方がいいと思います。

この値段であれば、試してみる価値があると思います。