今が大事

読んだ本を中心に紹介。まずは1000冊。さらに気になったニュース、物、サービスなど様々なものを紹介するブログです。

「Kindle Unlimited」人気本が消えている!?

読みたい本が読み放題の対象から外れている

Kindle Unlimited 気に入って使っていますが、昨日あれ?と思ったことがありました。

『ナニワ金融道』気に入って読んでいました。

ナニワ金融道 1

ナニワ金融道 1

 

 

『ナニワ金融道』を最終巻まで読み終えたので検索したところ『ナニワ金融道 外伝』というのがあったのでそれを読み始めました。

新ナニワ金融道外伝 (1) 驚愕借金粉砕!!編

新ナニワ金融道外伝 (1) 驚愕借金粉砕!!編

 

 

僕が読み始めたときは、すべてを確認したわけではありませんが少なくとも4巻までは読み放題の対象でした。

その時は1巻と2巻までダウンロードしておきました。その後2巻とも読み終えたので3巻をダウンロードしようとしたところ、読み放題の対象ではなくなっていたのです。さらに読み終わった2巻目も読み放題非対象となっています…。

え?こんなことあるの?と思ってたところこんなニュースを見つけました。

アマゾン読み放題、人気本消える 利用者多すぎが原因?:朝日新聞デジタル

この記事によると、

アマゾンジャパンの電子書籍読み放題サービスで、人気のある漫画や写真集などがラインアップから外れ始めた。サービス開始に合わせて多くの書籍をそろえようとしたアマゾンが、出版社に配分する利用料を年内に限って上乗せして支払う契約を締結。しかし想定以上の利用が続いて負担に耐えきれなくなり、利用が多い人気本をラインアップから外し始めたとみられる。 

そういうことか!と思いましたね。

人気のある漫画や写真集が外れ始めたということ。僕の読んでいた『ナニワ金融道 外電』もその対象だったのかもしれません。

 

どれほどのダウンロード数だったのか?

アマゾンが想定できなかったダウンロードとはどれくらいなのかとても気になりますね。「このままではビジネスの継続が困難」とまで言っているようですから、どれくらいのダウンロードか気になるところ。

 

今後も対象のタイトルはもしかすると、減っていくかもしれないですね。少なくとも人気のある漫画や写真集は対象になる可能性は少なくなりますね。なったとしても期間限定など限られたものになるのかもしれません。

Kindle Unlimitedも対象タイトルが豊富でなければメリットが少なくなりますし、今後しばらく契約してみてどうなっていくのか見ていきたいと思います。

 

 

解約の方法はこちらに書いてあります。

mocchilog.hatenablog.com

 

『ナニワ金融道』本当に面白いです。おすすめの漫画ですね。

ナニワ金融道 1

ナニワ金融道 1

 

 

ジェフ・ベゾス アマゾンをつくった仕事術

ジェフ・ベゾス アマゾンをつくった仕事術