今が大事

読んだ本を中心に紹介。まずは1000冊。さらに気になったニュース、物、サービスなど様々なものを紹介するブログです。

【Kindleストアセール】「9月月替わりセール」から5冊のおススメ本

8月もあっという間に終わって、9月がスタートしました。
AmazonのKindleストアでは毎月恒例の「月替わりセール」が今月も開催されています。
今月の対象作品は129冊です。
その中から僕のおススメ本を5冊紹介したいと思います。
 
 

『仕事は楽しいかね?2』

仕事は楽しいかね?2

仕事は楽しいかね?2

 

 Amazonの内容紹介より

ベストセラー『仕事は楽しいかね?』待望の続編、『仕事は楽しいかね?2』は、主人公がマックス老人とともに上司と部下の理想の関係を探った1冊。部下のぬおりょくはそれを育む上司の能力にかかっているし、上司の仕事の成果は部下にかかっている。仕事の楽しさも同様である。となれば、仕事を楽しむためにやはり、上司と部下の関係を考えてみる必要がある。
 
僕は今、『仕事は楽しいかね?』を読んでいます。すごく有名な本ですが、なぜか今まで読んだことがなかったのです。しかし、これはいい本ですね。こういった自己啓発系の本の中でトップクラスの本だと思います。
毎日、新しい自分になることの重要性が説かれています。
その続編である本書。外れ本ということはないはず。ぜひ、読んでみたいですね。
 
 

『現代語訳 論語と算盤』

現代語訳 論語と算盤 (ちくま新書)

現代語訳 論語と算盤 (ちくま新書)

 

 Amazonの内容紹介より

日本実業界の父が、生涯を通じて貫いた経営哲学とはなにか。「利潤と道徳を調和させる」という、経済人がなすべき道を示した『論語と算盤』は、すべての日本人が帰るべき原点である。明治期に資本主義の本質を見抜き、経営、労働、人材育成の革新をつく経営哲学は色あせず、未来を生きる知恵に満ちている。
本書は以前読んだことがあり、いい本でした。
日本の資本主義の父とも呼ばれる渋沢栄一氏の本。参考に書かれていることばかり書かれています。古い本ですから内容も古いのでは?と思ってしまう人も多いと思いますがそんなことありません。今の時代にも役立つことがたくさん書かれています。
これを機にもう一度読んでみたいと思います。
 
 

『1週間で良質な眠りを手に入れる快眠力メソッド』

1週間で良質な眠りを手に入れる快眠力メソッド 眠りの悩み別に体質改善ができる!実践型7WORK

1週間で良質な眠りを手に入れる快眠力メソッド 眠りの悩み別に体質改善ができる!実践型7WORK

 

 Amazonの内容紹介より

人生の3分の1は眠りで占めているわけですが、そんな人生において大切な時間をみなさんはどう過ごしていますか?
本書では、睡眠の危険性、知識、そして仕事、シチュエーション別の対策法、そこから改善や対策ができる7つのWORKにより、現状よりさらにプラスになるエッセンスを含めたものになっています。睡眠による実践型、人生の向上メソッド。

睡眠本は結構好きで読んでます。

睡眠は超重要ですからね。生きていくうえで欠かせない行動の一つです。しかも人生のほぼ3分の1を占めている行動です。

ここを充実させることができれば、残りの3分の2も充実させることができるはず。

すべてはマネできなくとも、よさそうなところ、できそうなところだけでも実行していければいいですね。

 
 

『東大首席弁護士が実践!誰でもできる<完全独学>勉強術』

東大首席弁護士が実践! 誰でもできる<完全独学>勉強術 (SB新書)

東大首席弁護士が実践! 誰でもできる<完全独学>勉強術 (SB新書)

 

 Amazonの内容紹介より

東京大学法学部に現役合格。卒業までに必要な162単位すべてで「優」を取得。教養科目の平均点は99点を超え、首席で卒業。在学時に司法試験と国家公務員1種に合格。卒業後、財務官僚となり、現在は弁護士として活躍ーなんとも華々しい経歴を下支えする著者ならではの完全独学勉強術。これまで明かしてこなかった、その具体的な実践法を満を持して初公開。
勉強本あまり読まないのですが、こういった勉強で成功している人の事例を知っておくといざ勉強する時に役立つはず。
資格などの勉強にはもちろん役立つと思いますし、そうでなくとも普段いろいろ勉強しなければならないのでそういった部分での参考にもなるはずです。
 

『なぜハーバード・ビジネス・スクールでは営業を教えないのか?』

なぜハーバード・ビジネス・スクールでは営業を教えないのか?

なぜハーバード・ビジネス・スクールでは営業を教えないのか?

 

 Amazonの内容紹介より

営業とは、拒絶から始まる世界一やりがいのある仕事。
『ウォール・ストリート・ジャーナル』ベストセラー、異色の営業読本。
ハーバード・ビジネス・スクール出身のジャーナリストが世界中を飛び回ってつかんだ”営業”の赤本。

以前、パラパラと読んだことがあります。

しっかりと読む価値ありと思ってからずっと読んでいませんでしたのでこの機会にきちんと読んでみます。

今の時代「営業する力」というのはどの業界でも重要だと思います。例えば、同じ資格を持っていて仕事のレベルも同じだとすれば、どちらのほうが仕事をとることができるのか?言わずとも「営業力」によって左右されるはず。

その営業に関する本書、必読です。

 

☆☆☆☆☆

他にもいい本がたくさん対象となっています。

気になる本、読みたい本も対象になっているかもしれません。一度覗いてみてはいかがでしょうか?

 Amazon.co.jp: Kindle月替わりセール: Kindleストア