読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今が大事

読んだ本を中心に紹介。まずは1000冊。さらに気になったニュース、物、サービスなど様々なものを紹介するブログです。

iPadとSurfaceは全く違うもの…何をしたいのかで選ぶべき

タブレット使ってますか?僕はSurfaceとiPadを使っています。

両方とも、とても気に入って使っています。
Surface3は、最近調子が良くないのがとても気になりますが…。

f:id:mocchilog:20160510173842j:plain

そもそも別物

よく「iPadとSurfaceどっちがいいか」という議論がありますが、そもそも両者は別物だと思うのですよね。前提として僕は両方とも使っていて、両方とも好きなデバイスです。
 
どう違うのかうまくは言えませんが…
iPad → タブレットにキーボードをつければ文字入力が快適
Surface → タブレットとしても使えるノートPC
 
iPadはあくまでもタブレットだと思うのです。iPhoneが大きくなったもの。大きいからとても使いやすいですし、見やすい。ビューワーにはすごく適していると思います。
 
ただ、何かを作成するという点においては劣るのではないかと個人的には思います。文字入力は外付けのキーボードを使えばある程度できますが、例えばエクセルやパワーポイントを作成するにはできなくはないですが、間違いなく快適ではないです。
その点、Surfaceは基本的にPCと同じように使うことができるので、エクセル、、パワーポイントを使うときも快適に使うことができます。
また、Surfaceはマウスを使うことができますが、iPadはできません。これは結構大きな違いです。
 
 

何をしたいのか

先ほども書きましたが、Surfaceは基本的にはノートPCで場合によってはタブレットとしても使える端末という位置付けだと思います。
Surface買ってキーボード買わない人ってほとんどいないと思うのですよね。ノートPCのように使いたいと思っている人がほとんどなのではないでしょうか。
試しにキーボードなしで使ってみましたがどうもしっくりきません。
 
反対に、資料作成等はほとんどせず、基本的にビューワーとして使うというのであれば間違いなくiPadのほうがしっくりくると思います。
 
僕自身、PCとして使いたいときはSurface3で、その他の電子書籍を読んだり、動画をみたり、メール、WEB等をするときには、iPadを取り出して使っています
どっちがいいかというよりは、自分が何をしたいのかという点で選ぶのがベストだと思いますね。
 
 
 

ちょっと使ってみたいだけであれば、まずはこういった安いモノで試してみるといいと思いますよ。

プライム会員になれば、4,980円で購入できます。

⇒ Amazon.co.jp: Amazon Prime

Fire タブレット 8GB、ブラック

Fire タブレット 8GB、ブラック