今が大事

読んだ本を中心に紹介。まずは1000冊。さらに気になったニュース、物、サービスなど様々なものを紹介するブログです。

「VAIO S11」1週間ほど使ってみたので感想をー3つのメリット

VAIO S11届きまして1週間ほど使いましたので感想を。
まず、かなり気に入って使っています。買ってよかったと思います。手元に届いてから、使い込みました。自宅のPCは使わずにすべてこの「VAIO S11」で作業をしました。

f:id:mocchilog:20160921183135j:plain

Macとは違ったカッコよさがあると個人的には思います。

 
 

軽い

これは購入する前からわかっていましたが、軽いですね。
本体の重量は約920g。手に持ってみるとかなり軽く感じます。1キロを切っていればバックにいれて持ち運ぶのにも全く問題なです。
 
 
 

キーボードがいい感じ

f:id:mocchilog:20160921183312p:plain

このキーボードは好みに個人差が出るところだと思いますが、僕は好きですね。もう少しキーが大きくても良かったかなと思います。
キーは少し小さめ、キーピッチは約17mm。
キーストロークは、約1.2mm。浅い部類でしょうか?僕はなるべくキーストロークは小さい方が好きですから、このVAIO S11はいい感じです。
打鍵感は軽いですが、軽すぎず重すぎずでちょうどいいです。キーストロークが浅いと打った感じがしないものが多いですが、このPCはそんなことはありません。
 
驚いたのが、キーの音がとても静かなのです。表現しにくいですが、かなり静かです。このキーを打った時の音が大きいと集中もできないですし、周りにも迷惑かかりますからなるべく静かな方がいいですよね。
このキーをたたいた時静かなのはかなり気に入ってます。
 
あまり手の脂もつかないのも気に入ってます。僕は手の脂が多いのか?黒っぽいキーボードを触ると指紋や脂が付くことがありますが、VAIO S11はほとんどつかないですね。キーボードがテカテカ光るのも嫌ですからうれしいです。何かコーティングしてあるのでしょうね。
 
 

ディスプレイが見やすい

ディスプレイ見やすいです。ディスプレイが反射しないことが最高です。
以前持ち歩いて使っていたSurface3は画面の反射が結構あり、自分の顔が映りこんでしまって気になってしまうこともしばしばありました。
 
これはVAIO S11のWEBページに書かれていますが、画面に低反射コーティングが施されているためです。これはいい機能だと思いますね。
iPadも画面の映り込みがどんどん少なくなるように機能アップしています。映り込みがないことによって画面に集中できるのがいいですね。特に明るいところでそのメリットを感じます。
 
また、調べてみると高輝度で高色域のIPS液晶を採用しているとのことで、屋外での光の強い場所でも見やすくなっているとのこと。これに、低反射コーティングの効果でかなり見やすくなっていると思います。実際に日光が差し込む場所で使いましたが、見にくいということはなく見やすかったので感心しました。