今が大事

読んだ本を中心に紹介。まずは1000冊。さらに気になったニュース、物、サービスなど様々なものを紹介するブログです。

【iOS10 新機能】iPadでSafariを2つ並べることができる!

僕はタブレットを愛用しています。

iPad mini4と9.7インチiPad Pro。最近はiPhone7にしてスマホが少し大きくなったので、9.7インチiPad Proを使うことが多いです。スマホより使っている時間は長いかもしれません。

 

そのiPadにイイ機能が追加されてました。

その機能とはSafariを2つ並べることができるのです。どういうことかと言いますと、下の写真のようにできるということ。

 

f:id:mocchilog:20161001193327p:image

 

 

以前は確かできませんでした。

iOS9で「Split View」という機能が追加されて、2つのアプリを同時に開くことができるようになりましたが(例えば、SafariでWEB閲覧しながら、メモを開く)、Safariを2つ開くことはできませんでした。

 

方法

①見たいリンクを長押しすると、こんな感じで選択肢がでてきます

f:id:mocchilog:20161001193305p:image

 

②上から3番目の「Split View」を押すと、画面の右側半分に表示されます

f:id:mocchilog:20161001193327p:image

 

消したい場合は、右下の四角のマークを押して、バツ印を押すだけです

f:id:mocchilog:20161001193801p:image

 

 

便利です

この2つ同時にSafariを開けるようになったのは便利ですね。2つの画面を切り替えなくても、いいので便利です。一方を確認しながら見たい時は本当に便利。

iOS9の時からこのSplit Viewの機能は重宝していました。メールを見ながら電卓を使ったり、Safariを見ながらメモを使ったりと。

これに今回のiOS10でSafariの画面を2つ開けるようになりました。常に使うわけではないですが、使えた方が便利ですよね。

このSafariの画面を2つですが、3つ以上は開けないようです。3つ開けてもだいぶ細長くなってしまうので2つが正解かもしれません。

 

iPadもドンドン進化してノートPCに近づいています。ほとんどの人はノートPCではなく、iPadでじゅうぶんなのではないでしょうか。僕も最近、ノートPCを持たずに出かけることも多くなってきました。

ということで今回のエントリーはiPadで書いてみました。

 

iPadAIR2とかであればだいぶ値段も下がってますね。