読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今が大事

読んだ本を中心に紹介。まずは1000冊。さらに気になったニュース、物、サービスなど様々なものを紹介するブログです。

【Kindleストア セール情報】30%OFF!社会人のための「理系再入門」フェア(2016年10月20日まで)

Kindleストアセール情報です。今回のセールは理系の本が対象です。

【30%OFF】社会人のための「理系再入門」フェア(10/20まで): Kindleストア

期間は2016年10月20日まで

対象タイトルは35冊

 

理系の本は食わず義嫌いの人も多いのではないでしょうか?

大人になってから読むと理解が深まるかもしれません。僕が今回の対象タイトルから読んでみようかなと思う本を紹介したいと思います。

 

 『「超」入門 微分積分』

「超」入門 微分積分 (ブルーバックス)

「超」入門 微分積分 (ブルーバックス)

 

Amazonの内容紹介より

暗記と計算だけのツマラナイ微積分にさようなら。本質を鷲掴みにする巧なイメージ化で、すらすらと理解が進む!微積分の基本を大胆にイメージ化し、「考え方のコツ」を伝授。

微分、積分と聞いてウワーっと思う人も多いと思います。その微分積分をわかりやすく解説した本書。この本のいいのが、「イメージ化」と「考え方のコツ」を伝授してくれること。

ただ公式を覚えていくのではありません。考え方を知らず、ただ覚えても応用はできませんからね。

 

 『宇宙は本当にひとつなのかー最新宇宙論入門』

宇宙は本当にひとつなのか―最新宇宙論入門 (ブルーバックス)

宇宙は本当にひとつなのか―最新宇宙論入門 (ブルーバックス)

 

Amazonの内容紹介より

最新の理論と実験から迫る全く新しい宇宙論

宇宙の全体を調べてみると、目に見える物質は5パーセントにも満たなくて、残りの約96パーセントは正体不明の暗黒物質と暗黒エネルギーだというのです。私たちは、目に見える宇宙こそ宇宙だと思ってきましたが、最近になってそれがまったくの間違いであることがわかってきたのです。

これだけ科学が発達した現在においても不明な点が多い宇宙。まさに神秘的ですよね。目に見える物質がわずか5%とはどういことでしょうか。残りの96%は正体不明の暗黒物質と暗黒エネルギー、これは気になります!!

 

 『世の中の真実がわかる「確率」入門 偶然を味方につける数学的思考力』

Amazonの内容紹介より

【確率だらけの人生を、知的に楽しくサバイバル!】

平均寿命、生命保険のカラクリ、「大地震が起きる確率」、株の値動き、視聴率や内閣支持率などなど…。

「確率」を通して考えると、世の中のさまざまな真実が見えてきます。

確率の正しい考え方、読み方を知っているか知らないかで大きな違いがでてくるはず。人生判断の連続ですから、確率で判断できるところはそうしたいところですが、その確率を正しく理解していなければ間違った判断になってしまいます。

正しく判断するためにも「確率」のことを知っておいた方がイイですね。

 

☆☆☆☆☆

理系好きな人もそうでない人もチェックしてみてはどうでしょうか。特に理系に興味のない人は、いつもと違ったジャンルの本を読むことで新しい発見があるかもです!

⇒ Amazon.co.jp: 【30%OFF】社会人のための「理系再入門」フェア(10/20まで): Kindleストア