今が大事

読んだ本を中心に紹介。まずは1000冊。さらに気になったニュース、物、サービスなど様々なものを紹介するブログです。

自宅で筋トレするならこの3つの道具は必要!!

f:id:mocchilog:20161017132041j:plain

筋トレを始めようかな~と思っている人も多いのではないでしょうか。

そう思ったときにスポーツジムに通いだすのが一番良いと僕は思いますが、スポーツジムというとなかなか敷居が高く感じてなかなか筋トレ開始に踏み出せないという人もいると思います。

本当は全然敷居なんて高くなく、通いだした方が間違いなく筋トレもやるようになるのでイイのです。が、家でも筋トレは可能なのでまずはすぐに始めてみた方がイイと思います。

今回はその、自宅でトレーニングをするうえで購入した方がイイものを3つ紹介します。

 

マット

inFIT ヨガマット ブラック YKB350

inFIT ヨガマット ブラック YKB350

 

まずこんな感じのマットは購入した方がいいです。

フローリングでも、カーペットでも、畳でも必要です。運動すると間違いなく汗をかきますからあったほうがいいです。

また、そのマットを敷くのと同時に、筋トレをやるぞモードに入ることもできますから。

 

 腹筋ローラー

この「腹筋ローラー」なるものものすごーくキツイです!!やってみればわかりますが、本気でキツイです。キツイしか言ってませんが、本気でキツイです…。

 

腹筋にはもちろんこれでもか!というくらいいい感じで効きますが、腕や肩、または背筋など上半身全体に力がはいりますから、一気に鍛えることができます。

これ本当に効果ありますから、絶対やった方がいいメニューです。

僕は仕事で長期間出張等でなかなかジムに行くことができないときには、この腹筋ローラーを持っていきます。そんなに荷物にもならないですし、満遍なく上半身に効かすこともできますから最高ですよ。

 

プッシュアップバー

トータルフィットネス(TotalFitness) プッシュアップバー  STT020

トータルフィットネス(TotalFitness) プッシュアップバー STT020

 

プッシュアップバーという名前ですが、使うタイミングは腕立て伏せをするとき

腕立て伏せと言えば、筋トレの王道です。何からやっていいかわからない人は、まずは腕立て伏せで間違いないです。

その腕立て伏せをさらに強力にするための道具がコレです。これを使うとより深いところまで自分の胸を下げることができますから普通に腕立て伏せをするよりはかなりキツく効果的です。

 

 

☆☆☆☆☆

自宅で筋トレをしようとしている人はどうでしょうか?自宅でも強い意思があれば効果的に筋トレすることも可能だと思います。

時間を気にせず思いたったらすぐにできるのも、自宅での筋トレのメリットですね。

まずは道具をそろえてやってみる。何もないよりはやる気もでますし、効果もでると思いますよ。

こんな本も参考に。

 

自重筋トレ100の基本 (エイムック 2630)

自重筋トレ100の基本 (エイムック 2630)

 
自重筋トレ100の基本 中上級編 (エイムック 3340)

自重筋トレ100の基本 中上級編 (エイムック 3340)