今が大事

読んだ本を中心に紹介。まずは1000冊。さらに気になったニュース、物、サービスなど様々なものを紹介するブログです。

「Apple Music」も解約しました…「PrimeMusic」で満足という理由から

先日、プライム・ビデオでじゅうぶんなのでという理由で「dTV」を解約しましたというエントリーを書きました。

mocchilog.hatenablog.com

 

 

 それに続き、同じような理由で「Apple Music」を解約しました。

 

Prime Music がイイ感じ

僕はAmazonのプライム会員になっています。そのAmazonのプライム会員の特典の1つにPrime Musicがあります。このPrime Musicですが、プライム会員の人は追加料金なく、100万曲以上の音楽を楽しむことができるのです。
100万曲を追加料金なしですよ!!すごいですよね。
 
確かにApple Musicの方は提供開始時点で数百万曲と言われてましたから、かなり充実していることは間違いなしです。
が、僕の場合、特定のアーティストを聞きまくるという使い方はしません。どういうことかというと、何か作業している時に洋楽やジャズみたいなのを流しておくという感じです。
 
 

プレイリストがいい感じ

その作業中に流すのに一定のアーティストでは物足りませんが、PrimeMusicにはプレイリストというのが用意されているのです。
どういう感じかというと、「仕事がはかどるアンプラグド・ポップス」や「軽快に仕事したい人のジャズ」「読書しながら聴くジャズ」という感じです。
イメージはカフェにいる感じですね。そんな感じのプレイリストが多くあるのです。基本的にはそれを流していれば十分ですから、「AppleMusic」は不要なのです。
 

月980円払う必要なし

という理由から「AppleMusic」に月々980円を払う必要がないと判断しました。
AppleMusic単体で考えればもちろん980円の価値はあると思いますが、PrimeMusicと相対的に考えるといらないかな~と感じてしまうのです。
AppleMusicが充実しているのはわかるのですが…。
 

方法

①「ミュージック」アプリを起動し、右上の「人」のアイコンをタップ

f:id:mocchilog:20161017135639p:plain

 

②「AppleIDを表示」をタップ

f:id:mocchilog:20161017135843p:plain

 

③「管理」をタップ

f:id:mocchilog:20161017140046p:plain

 

④「AppleMusicメンバーシップ」をタップ

f:id:mocchilog:20161017140249p:plain

 

⑤「登録をキャンセルする」をタップ

f:id:mocchilog:20161017140525p:plain

 

⑥そのまま「確認」をタップすれば完了

f:id:mocchilog:20161017140636p:plain

 

☆☆☆☆☆

AppleMusicも使ってきましたがついに解約です。AppleMusicはアプリが使いにくかったですね。ただしやはり曲数は充実していると思います。

「PrimeMusic」はプライム会員であれば、追加料金なしで聞くことができます。試してみてはいかがでしょうか?

おススメですよ!!Amazonはプライム会員向けのサービスは本当に充実しています。年会費3,900円ですが、それ以上のメリットは間違いなくありますね。