読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今が大事

読んだ本を中心に紹介。まずは1000冊。さらに気になったニュース、物、サービスなど様々なものを紹介するブログです。

本好きは必見!!hontoがとんでもないキャンペーンを実施!「読書一生分プレゼントキャンペーン」!

ハイブリッド書店サービス「honto」がとんでもないキャンペーンを実施しています。

キャンペーン名は「読書一生分プレゼントキャンペーン」

期間は2016年11月1日~2016年11月30日

http://honto.jp/library/cp/hybrid/campaign/dokusho-entry/img/pc/img_main_sport.jpg

 

1等がすごすぎる!!

このキャンペーンのプレゼント内容が驚きです!!

1等はなんと、読書一生分相当のhontoポイント1,160,000ポイント!!

このポイントの有効期限は2103年12月末までとなっています。116万円分のポイントで、有効期限が2103年て…(笑)

これはちょっと笑ってしまう内容ですよね。

 

1,160,000分のポイントとは、要するに1,160,000円分の本を購入できるということ。すごすぎですよね。

hontoの電子書籍ストア、hontoの通販ストアだけでなく、リアル店舗の丸善、ジュンク堂、文教堂でも使うことができるというもの。

電子書籍が好きな人、紙の本が好きな人どちらでもOKですね。

 

読書一生分の算出方法

A.1世帯当たりの書籍・雑誌等への年間支出額:13,344円(総務省 平成24年家計調査より)

B.女性の平均寿命:87.05年(男性は80.79年)(厚生労働省 平成27年 簡易生命表より)

A.13,344円×B.87.05年=約116万円

 honto - 読書一生分116万ポイントが抽選で当たる!!キャンペーン実施中 より

 

当選者は1名のみということですが、これ当たったらめちゃくちゃうれしいですよね。116万円分ですよ。欲しい本がたまりまくっている僕でも、今欲しいと思っている本をすべて購入したとしても間違いなく余ってしまいそうです。

いやーすごいですね。というか、1世帯当たり書籍、雑誌等への年間の支出額って13,344円なのですね。少ない気がします。電子書籍が普及してきて少しは増えているのでしょうか。気になりますので、今度調べてみようと思います。

 

2等、3等は?

2等は、「一生モノの読書グッズ」とのこと。

「一生使い込みたくなるブックカバー」「一生寝ていたくなるクッション」「一生書き続けたくなるペン」が各5名で合計15名にあたるということ。

僕はこの「一生書き続けたくなるペン」が欲しいですね。

 

3等は、honto電子書籍ストアで使える1,000円クーポン。

これは3,000名が当選するということ。

 

当選確率が5倍に?

プロポーズメーカーというものが設置されていて、キャンペーンへ応募したあとに表示されるプロポーズのセリフ画面をTwitterに投稿すると当選確率がなんと5倍になる。

これは、申し込んだ人は間違いなくやった方がイイですよね。Twitterに投稿するだけで5倍とは。

 

このプロポーズメーカー面白いですね。キャンペーンのページ内にあるのですが、面白プロポーズのセリフ画面がランダムに表示されるもの。

こんな感じ。全部で何種類あるのでしょうか。何度かポチポチしてみましたが、クスっとしてしまう感じで面白いです。

http://honto.jp/library/cp/hybrid/campaign/dokusho-entry/img/pc/img_literature_01.jpg

 

 

☆☆☆☆☆

116万円分のポイントがあたるこのキャンペーン!!ぜひ、応募してみてはいかがでしょうか。

honto会員の人はもちろん、そうでない人も会員登録すれば応募できるようです。

詳しくはコチラ↓ ↓ ↓

honto - 読書一生分116万ポイントが抽選で当たる!!キャンペーン実施中

 

 

読書について 他二篇 (岩波文庫)

読書について 他二篇 (岩波文庫)