読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今が大事

読んだ本を中心に紹介。まずは1000冊。さらに気になったニュース、物、サービスなど様々なものを紹介するブログです。

すかいらーくグループでセルフレジを試験導入!都内の「ガスト」「バーミヤン」「ジョナサン」の計3店舗で

 f:id:mocchilog:20170126114547j:plain

 

すかいらーく系列のファミレスで、2017年1月17日以降、セルフレジが試験的に導入されているとのことです。

すかいらーく、セルフレジを試験導入 都内3店舗で:朝日新聞デジタル

 

外食大手のすかいらーくは24日、客が自分で会計をする「セルフレジ」を一部店舗で試験導入したと明らかにした。従業員が会計するより速く、手間も省けるため、昼どきの混雑を緩和できる。

 

狙いは混雑時の仕事の負担の軽減

セルフレジを使えば、その分従業員の手間は減りますよね。お客さんが勝手に会計をして帰ってくれるので。

ガストとかバーミヤンって、昼の時間帯に行くととんでもなく混んでいます。お客様を案内して、オーダーとって、料理運んで、会計して、片付けて、と従業員の人はかなり大変だと思います。

そのうちの一つでも仕事減れば、負担軽減になることは間違いないですね。

 

支払方法はクレジットカードと電子マネーのみ

このセルフレジでは、現金支払いはできないとこのこと。

クレジットカードと「楽天Edy」など電子マネー専用で、現金は使えない。

現金支払いは残念ながらつかえませんが、クレジットカードは使えますからクレジットカードを決済で使っている人ならこれはうれしいサービスではないでしょうか。

伝票を持ってセルフレジに行くだけで、会計もスムーズにできる。

 

レジの処理ってどれくらいかかっているのかと思って調べてみると、日経新聞の記事に書かれていました。

すかいらーく、セルフレジ試験導入 ガストなど3店で :日本経済新聞

記事によると、友人の場合平均40秒ほどかかるといいますが、セルフレジの場合10秒~15秒で清算できるといいます。

これは、かなりの短縮になりますね。

 

今後は広がるか

現在は、試験的導入ということもあり、都内の「ガスト」「ジョナサン」「バーミヤン」の計3店舗での導入となっているようです。効果を見て他の店舗にも広げるかを検討していると言います。

個人的には広がっていくと思います。

現金支払いができればもっと使う人が増えそうですが、そうすると別の手間が出てきそうですね。

 

☆☆☆☆☆

セルフレジを導入しているお店増えてきていますよね。

僕がよく使っているのは、スーパーの西友。「すぐレジ」というのがあって、自分で商品のバーコードを読み取り、会計もできる。しかも、基本的には並ばずにできるので気に入って使っています。

今後、こういったものがどんどんと機械に代わっていくのでしょうね。

現金での決済よりは、クレジットでの決済の方が主流になっていくと思われますので、クレジットカードもお得に使いたいですね。