今が大事

読んだ本を中心に紹介。まずは1000冊。さらに気になったニュース、物、サービスなど様々なものを紹介するブログです。

電子書籍読み放題サービス「KindleUnlimited」で三田紀房氏の野球漫画『クロカン』が全巻読める!

   クロカン 1

 

ドラゴン桜』で有名な三田紀房さんの描いている野球漫画。これ読んだことがなかったのですが、面白すぎますね。

野球漫画というとプレイヤーが主人公になることが多いですが、この漫画は監督が主人公。タイトルの「クロカン」も、黒木監督の愛称。

全くの無名高校を甲子園に連れていき、活躍させるその手腕が書かれています。

この黒木監督強烈なんですよね。

 

「野球がうまくなりたかったら…試合に勝ちたかったら、俺に金を払え!」と。その金額も生徒が自分で決めて払えばいい。

クロカンは、それを自分の肥やしにしているわけではありません。

試合で勝つための方法をどんどんと教えていくが、決してそれはただではない。勝つことは天から勝手に降ってくるのではなく、自分たちでつかみ取るもの。何でもただで手に入ると思っている人が多い中でこういった考えは貴重だと思います。

 

 

甲子園に出場したとき、選手宣誓をするのですがその選手宣誓でいうことが緊張のあまりすべて頭からすっ飛んでしまうシーンがあるのですが、その時に自然に出てきた言葉がコレです。

何事も無償で与えられるのではなく、自らが代償を払って知識と技術を身につけ

一人の自立した成人として社会で活躍するために…

自分で選択し…自分で考え…

自分で決断し…自分で行動し…

決して諦めず最後まで

自信と勇気を持って全力でプレーすることを誓います

すごいですよね。こんな言葉が自然と心の底から出てくる高校生がいたら素晴らしいの一言だと思います。

通常の教育、指導ではなかなかこんな言葉を発せられる生徒に育てることはできないはず。

 

☆☆☆☆☆

この黒木監督、かなり厳しいのですが、生徒自身に常に自分で考えさせるところが印象的ですね。

自分自身のことを考えてみると、人に何かを教えるときには、つい答えを言ってしまうのですがそうではなく自分できちんと考えさせて、行動させることが重要だなとこの漫画を読んで改めて思いましたね。

 

電子書籍読み放題サービスのKindle Unlimitedは使い方によってはお得に利用できます。

30日間無料で体験できるので試したことない人は試してみてはどうでしょうか。

 

[まとめ買い] クロカン

[まとめ買い] クロカン