読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今が大事

読んだ本を中心に紹介。まずは1000冊。さらに気になったニュース、物、サービスなど様々なものを紹介するブログです。

LINEモバイルは格安SIMの本命では?LINEモバイルのメリットは?

格安SIMがどんどん広がっています。

周りにも格安SIMでスマホやタブレットを運用している人が多くなっていきました。その理由は安いから

 

f:id:mocchilog:20170317194229j:plain

 

ただ格安SIMでもかなりの種類があります。はっきり言ってどれを選んでいいかわからないですよね。

そこでおススメなのがLINEモバイル

そうあのLINEをやっている会社が出している格安SIMです。LINEモバイルをおススメする理由を書いてみます。

 

SNSが使い放題(通信量カウント対象外)

なんといっても最大のメリットはこれでしょう!SNSの通信量がカウントされない!

 

通常、どのSIMもそうなのですが月に使える通信量の上限が決まっています。プランに応じて月に何GBとかです。それを超えるとどうなるか?使えないわけではないのですが、非常に遅くなります。

どれくらい遅いかというと、僕が最初にその制限にかかったときはスマホが壊れたかと思いました。2、3回再起動をしましたからね。

 

LINEモバイルのすごいのはここからです。なんと、「コミュニケーションフリープラン」を選択すれば、主要SNSを使ったときの通信量がカウントされないのです。

 

f:id:mocchilog:20170317192139p:plain

この主要SNSは…

・LINE

・Twitter

・Facebook

・Instagram

要するに、LINE、Twitter、Facebook、Instagramが使い放題ということ。どれだけたくさんやっても問題ありません。

 

素晴らしいですよね。最近、SNSも動画が多くなっていたりして結構通信量を食うパターンが多くなっています。スマホでやることはほとんどSNSという人も少なくないはず。そんな人にピッタリ!

 

 

また最近は、定額制の音楽配信サービスも多くなっています。僕は、AmazonのPrime Musicを使っていますが、他にもAppleMusicやSpotifyなど様々なサービスがありますが、この音楽配信サービスの欠点としては通信量を消費すること。

 

 

LINEモバイルはこの欠点も解決してくれます。

LINEも「LINE MUSIC 」という音楽サービスを提供していますが、「MUSIC+プラン」を選べばこのLINE MUSICとSNSの通信量がカウントされません

音楽聞きたい人にもぴったりですね。

 

 

LINEの年齢認証ができる

LINEの年齢認証ができないと何が困るのか。18歳以上の年齢確認ができていないと、「ID検索」ができないのです。

ID検索して、友達を追加することも結構あると思うので、この年齢認証ができていないと少し不便なのです。

 

大手キャリアのドコモ、au、ソフトバンクはキャリア認証というシステムを使って利用者の年齢を確認していますが、これが他の格安SIMだとできないのです。

ただし、LINEモバイルはさすがに自社のサービス。これもできます。

 

☆☆☆☆☆

ということで、この時代にマッチしたLINEモバイルが格安SIMの中でも本命ではないかと思いますね。どんどん広がりそうな気がします。

SNSを主に使う人、格安SIMどれ使っていいかわからない人にはおススメですよ!

 

LINEがデータ消費ゼロで月額500円~!