今が大事

読んだ本を中心に紹介。まずは1000冊。さらに気になったニュース、物、サービスなど様々なものを紹介するブログです。

iPhoneで「LINE」のキャッシュデータを消す方法!容量が少し空くかも!

ほとんどの人が使っている「LINE」。

そのLINEのアプリでキャッシュデータが残っていて、容量をつぶしている人がいるかもしれません。

今回、僕自身のiPhoneでやってみたところ239.6MBと大したことなかったのですが、知り合いのiPhoneはキャッシュデータが1GBを超えていました。

ぜひ、自分のiPhoneで確かめてみてください!!

 

<方法>

①「LINE」の設定を開きます

f:id:mocchilog:20170321230620j:plain

②「設定」の「トーク・通話」を選びます

f:id:mocchilog:20170321230743j:plain

 

③「データ削除」の項目が下の方にありますのでそれを選びます

f:id:mocchilog:20170321230849j:plain

 

④一番上の「キャッシュデータ」のみにチェックをつけ「選択したデータを削除」をタップします。

それ以外は、それぞれの項目(写真やトーク)が消えてしまうので一番上だけに必ずチェックを!

f:id:mocchilog:20170321230935p:plain

 

⑤「選択したデータを全て削除します。よろしいですか?」と確認が出てきますので、そのまま「削除」をタップします。

f:id:mocchilog:20170321231004p:plain

 

⑥しばらく待つと、キャッシュデータの消去が完了し0.0MBになっています。

f:id:mocchilog:20170321231035p:plain

 

☆☆☆☆☆

キャッシュデータとは、よく使うデータを一時的に記憶させておく仕組みです。それによって読み込み等を速くしているという一面があるのですが、これが溜まりすぎると動作が遅くなったり、不具合が起こったりします。

たまに消してあげた方がいいもので、特に残しておく必要もないはずですから、確認して消してみてください!!

 

 

LINEモバイルに興味のある人はコチラ↓↓

→ LINEがデータ消費ゼロで月額500円~!