今が大事

読んだ本を中心に紹介。まずは1000冊。さらに気になったニュース、物、サービスなど様々なものを紹介するブログです。

【Kindleストア セール情報】光文社の新書が安い!120冊が半額!「春の光文社新書フェア」(2017年4月20日迄)

Kindleストアセール情報です。今回のセールはこちら。

Amazon.co.jp: 【120冊半額】 春の光文社新書フェア(4/20まで): Kindleストア

光文社の新書がなんと半額!というセール。

対象タイトルは120冊。

期間は2017年4月20日まで。

 

んー、新書が半額というのは素晴らしいセールですね。新書って僕大好きなんですよ。あの大変な読書家で知られる小飼弾さんも『新書がベスト 』という本を出していますし、新書は本当におススメですよ。

今回のセールから、おススメ本、気になる本をピックアップしたいと思います。

 

『物流ビジネス最前線~ネット通販、宅配便、ラストマイルの攻防~』

物流ビジネス最前線?ネット通販、宅配便、ラストマイルの攻防? (光文社新書)

物流ビジネス最前線?ネット通販、宅配便、ラストマイルの攻防? (光文社新書)

 

最近、ヤマト運輸を中心に物流業界のニュースが多いです。

ヤマト運輸がAmazon当日配送から撤退へ!再配達有料化も検討 - エキサイトニュース(1/2)

物流ビジネスはどんなことが起きているのか。それを一度知っておくにも読んでみる価値はありそうです。

 

 

『医療探偵「総合診療医」~原因不明の症状を読み解く~』

医療探偵「総合診療医」?原因不明の症状を読み解く? (光文社新書)

医療探偵「総合診療医」?原因不明の症状を読み解く? (光文社新書)

 

原因不明の体調不良の人もいるかもしれません。

いつも思うのですが、そういう時にどの科に行けばいいのかわからないということです。本当は、こういった総合診療で見てもらって、何科にいけばいいみたいなアドバイスをもらえるといいですよね。

 

『経済古典は役に立つ』

経済古典は役に立つ (光文社新書)

経済古典は役に立つ (光文社新書)

 

竹中平蔵氏の本。『国富論』や『資本論』を狭義の学問としてではなく、アダムスミスやケインズらの問題解決力に焦点を当てているという本書。

理論をそのまま当てはめるのではなく、その著者が何をどう考えていたのかというのが重要ですね。

 

『武器としての人口減社会 国際比較統計でわかる日本の強さ』

武器としての人口減社会 国際比較統計でわかる日本の強さ (光文社新書)

武器としての人口減社会 国際比較統計でわかる日本の強さ (光文社新書)

 

少子高齢化の社会は間違いなくすすんでいます。この中で日本の強みとはなんなのでしょうか。

 

『勝率2割の仕事論~ヒットは「臆病」から生まれる~』

勝率2割の仕事論?ヒットは「臆病」から生まれる? (光文社新書)

勝率2割の仕事論?ヒットは「臆病」から生まれる? (光文社新書)

 

タイトルがイイですね。

勝率は2割でOK!さらにヒットは「臆病」から生まれると言います。こういう言葉をきくと少し楽な気持ちになれる気がします。

この臆病からヒットが生まれるというのは、気になります。

 

☆☆☆☆☆

ということで、今回のこのセール気になる本がたくさんあります。

新書は、それほど文量も多くないですから、サクサクとたくさん読むことができます。幅広く知識をつける、物事を知るには最高だと思います。

ぜひ気になる本をみつけて読んでみてはいかがでしょうか!

Amazon.co.jp: 【120冊半額】 春の光文社新書フェア(4/20まで): Kindleストア

期限は2017年4月20日まで。