今が大事

読んだ本を中心に紹介。まずは1000冊。さらに気になったニュース、物、サービスなど様々なものを紹介するブログです。

【電子マネー】QUICPayは本当に便利!だけど、クイックじゃないときがあるのが少し残念

f:id:mocchilog:20180107182724j:plain

 

僕は支払いの際、最近はほとんど現金は使いません。

クレジットカードかQUICPayのどちらかで支払いを済ませてます。

(正確にいうとQUICPayもクレジットカード払いなのですが…)

 

iPhoneはずっとおサイフケータイが出来なかったのですが、iPhone7以降の機種ではできるようになりました。「Apple Pay」です。

この「Apple Pay」の登場でiPhoneでも「QUICPay」を使えるようになりました。

 

本当に便利

QUICPayが使えると本当に便利です。

クレジットカードを出さなくても、スマホだけ持っていれば決済可能ですから。スマホをかざすだけ

しかもこのQUICPay、コンビニはもちろんのことかなり多くの店で使うことができます。

どの店でもiPhoneをかざすだけでOKですから、これは本当に便利です。現金を出すのはばからしくなります。

ただ、コンビニとかでもまだまだ現金で決済している人って結構多いらしいですね。こんな記事もあります。

実際に気にしてレジで並んでいる時などに見ていると、現金で支払っている人が半分くらいはいるイメージです。

 

クレカや電子マネーの方がポイントが貯まるとかそういう観点も大事だと思うのですが、それよりも僕は時間短縮というか手間の削減という観点の方にメリットを感じています。

 

現金を出す、おつりをもらうという時間の方がもったいないと思うのです。

現金を出しておつりをもらうって結構時間かかっていると思うんですよね。それが、QUICPayを使えばスマホをかざすだけ。これは本当に大きなメリットだと思います。

 

 

クイックじゃない時がある

QUICPayという名の通り、まさにクイックだと満足していますが、たまにクイックじゃないときがあるのです。

ん~理由はわかりませんが…。

 

QUICPayを使う時は、お店のレジのところに置いてある決済端末にスマホをかざすのです。

いつまでかざすのか…それは、決済端末が「クイックペーイ!」と言うまで。なのですが、その時間が結構長い時があります。数えたことはないのですが、通常は2~3秒もかざせばOKなのですが、長い時は倍から3倍くらいに感じます。(あくまで体感です)

 

 

スマホをかざすと、その決済端末には「カード会社に問い合わせ中です」と出てくるのですが、この時間が長い。

まあ、長いと言っても現金を出しておつりをもらう時間よりは短いと思いますが。

 

本当は、Suicaでピッとやるくらい早ければ最高だなと思っています。

 

☆☆☆☆☆

キャッシュレス社会になると言われていますが、現金よりもクレジットカード等を使って決済した方が間違いなく便利ですし、管理もしやすいと思いますよ。

もしクレジットカードが嫌という人がいたら、visaなどのブランド付のデビットカードやブランド付のプリペイドカードもありますから、クレジットじゃなくてもキャッシュレスにはできます。


関連記事:デビットカードの保有率は高いはず!!持っているほぼ全ての銀行キャッシュカードがデビットカードとして使える - 今が大事

 

まだスマホでQUICPayを使っていない人はぜひ使ってみてください!

iPhoneの人はiPhone7以降の機種。Androidの人はおサイフケータイ機能が付いていれば使えます。

 

設定するクレジットカードで悩んでいるのであれば、「楽天カード」がおススメ!!楽天ポイントがたまりますよ!

・楽天カードでポイントゲット
 申込はこちらへ

 

キャッシュレス革命2020 電子決済がつくり出す新しい社会

キャッシュレス革命2020 電子決済がつくり出す新しい社会

 
電子マネー革命─キャッシュレス社会の現実と希望 (講談社現代新書)

電子マネー革命─キャッシュレス社会の現実と希望 (講談社現代新書)