今が大事

読んだ本を中心に紹介。まずは1000冊。さらに気になったニュース、物、サービスなど様々なものを紹介するブログです。

【筋トレ】あなたも利用すべき!市や町がやっている公営のスポーツジムが驚くほど安い!

f:id:mocchilog:20150527205053j:plain

                           ※写真はイメージです

いつも通っているジムが改装していて休みでしたが、「筋トレしたい!!」と思いどうしようか色々調べました。

ジムに行きだすと少し休んだだけでも何となく気持ち悪いんです。

 

調べたところ、住んでいる市の体育館の中にトレーニング室があることがわかりました。やった!と思いその公営のジムに行ってきました。

公営のジムのメリットを今回はまとめてみたいと思います。

 

メリット①:安い

なんと言っても最大のメリットは料金面でしょう!安いのです!!
その金額、2時間で210円!!
これは驚きですよね。
 
受付にて、本当に驚きましたね。
僕 「トレーニング室利用したいんですけど」
受付の人 「210円です」
僕は聞き間違いかと思いましたが、そのまま300円だしたとことろ90円のおつりが来ましたので間違いなく210円でした。 
 
僕がいつも行っているジムは月額8,500円で営業時間中はいつでも使用OKな契約です。
週3回は行くことにしていますので週3回行ったとして、1ヶ月に約12回。
8500円÷12回=708円/回
1回あたり約710円かかっていることになります。しかも、月に12回いけないこともありますから、その場合には1回あたりの単価が上がっていくことになります。
 

メリット②:行った分だけ支払えばOK

 
いろいろ調べてみたところ、公営のジムは1回数百円という設定になっているようです。
このメリットは、ジムに行った分だけ払えばいいという点。
私営のジムですと、基本的には月額制なのでそうはいきません。行っても行かなくても一定の料金を払う必要があります。
 
この一定の金額が発生せずに、使った分のみ支払う、これも大きなメリットでうす。
 

メリット③:施設もいい

これは施設によって違うかもしれませんが、器具も思っていたよりも全然よかったです。
フリーウェイトの器具もありますし、マシーンも基本的なものは一通り揃ってました。若干、古いなと感じましたが、そこは仕方ありません。
 
残念ながら、さすがにお風呂やサウナはついていませんでした。お風呂やサウナがあったら最高なんですけど、さすがに1回210円では無理というもの。
ただ、シャワーはついていましたよ!
シャワーがあれば十分ですね!!

 

☆☆☆☆☆

ジムにいつ行けるかわからないとか、一定の月額料金を払っても月に数回しか行けない…という人は多いのではないでしょうか?

そういう人にとっては、通常のスポーツジムに通うのはハードルが高いですよね。

 

そういった人は、今回紹介した市や町がやっている公営のジムが良いかもしれません。
施設もそこそこで、行った分だけ支払えば良くて、さらにその支払う金額も非常にリーズナブル!!これは行く価値ありですよ。
 
 
皆さんの住んでいる地区でも一度調べてみてはどうでしょうか。
 
 
ジムになかなか通えない人は自宅でのトレーニングがおススメです!

MOVE体幹!!全身を連動させた体幹トレーニングで体幹強化

 

 

自重筋トレ100の基本 (エイムック 2630)

自重筋トレ100の基本 (エイムック 2630)