今が大事

読んだ本を中心に紹介。まずは1000冊。さらに気になったニュース、物、サービスなど様々なものを紹介するブログです。

セブンイレブンとセブン銀行ATMで口座不要の「現金受取サービス」がスタートしている!!

セブンイレブンとセブン銀行からこんなリリースがされていました!

セブン‐イレブンとセブン銀行ATMで
口座不要の「現金受取サービス」スタート!
~日本初!ATMとレジで 24 時間 365 日受取り可能に~

https://www.sevenbank.co.jp/corp/news/2018/pdf/20180502_J1.pdf

 

f:id:mocchilog:20180520153359p:plain

口座不要で現金を受け取るサービスとのことですが、どんなサービスなのでしょうか。

 

送金は企業から個人宛

本サービスは、働き方の多様化やシェアリングエコノミーの普及、ネット通販の広がりに伴う返品返金など、企業から個人への送金機会が増えいるなか、より簡単に現金を送金したい、いつでも受取りたいというニーズの増加を受け、取扱いを開始するものです。

 

ポイントは個人間での送金ではないということ。あくまで、企業から個人への送金

企業から個人への送金が増えているということですが、そうなんですね。

リリース資料のサービス契約企業を見てみると、返金や報酬の支払いが主ですね。確かにこの辺は、働き方の多様化やネット通販の広がりで今後も増えそうです。

 

受取場所は?

受取場所は、セブン銀行ATMとセブンイレブンのレジです。

セブン銀行ATMは全国に2万4千台以上、セブンイレブンは2万店以上あるということです。

セブンイレブンも至る所にありますし、セブン銀行ATMも良く見かけます。セブン銀行ATMはセブンイレブンがないところにもたまにありますよね。

 

流れはすごーくシンプルですね。

①メールで企業から番号が送付される

②その番号をセブン銀行ATMに入力する

③紙幣はATM、硬貨はセブンイレブンのレジで受取り

硬貨の受け取り方法は、「nanaco」へのチャージや「セブン-イレブン記念財団」への募金を選択することも可能ということです。

nanacoは使っている人も相当多いと思いますから、これはイイですね!

 

f:id:mocchilog:20180520152651p:plain

 

☆☆☆☆☆

銀行口座不要で現金を受け取ることができるとは、便利なサービスですね。

返金等必要になったときにいちいち銀行口座を伝える必要もありませんから。

こんなサービスができるのも、社会インフラともいえるコンビニでしかもそのコンビニの最大手だからこそできるのだと思います。

 

今後は、「企業→個人」だけでなく「個人→個人」でもできたら面白いですね。

 

関連記事:セブンイレブンは何店舗あるのか?→ついに日本国内で2万店舗を突破! - 今が大事