今が大事

読んだ本を中心に紹介。まずは1000冊。さらに気になったニュース、物、サービスなど様々なものを紹介するブログです。

ゆうちょ銀行がQRコード決済を導入!!2019年2月より!

ゆうちょ銀行が2018年5月18日に以下のプレスリリースを出していました。

 

・スマホ決済サービス「ゆうちょPay」の開始に向けて

https://www.jp-bank.japanpost.jp/aboutus/press/2018/pdf/pr180518.pdf

 

株式会社ゆうちょ銀行(東京都千代田区、取締役兼代表執行役社長 池田 憲人、以下「ゆうちょ銀行」)は、GMOペイメントゲートウェイ株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長 相浦一成、以下「GMO-PG」)と連携し、お客さまに良質な金融サービスを提供するため、2019年2月を目途に、スマートフォンを活用した新しい決済サービス(以下、「本決済サービス」)の取扱を開始いたします。

 

ゆうちょPayはQRコード決済

 

「ゆうちょPay」は、QRコードを使った決済方法

専用アプリをスマホのいれてゆうちょ銀行の口座を登録。

スマホのアプリで、加盟店側のQRコードを読み取ると、登録した口座から決済金額が引き落とされる仕組みです。

f:id:mocchilog:20180528191351p:plain

ゆうちょ銀行の残高までしか利用することができないので、使い過ぎの心配もなし。

しかもスマホさえあれば、カードさえも必要ありません。

 

銀行間相互連携

また、GMO-PGが提供する同様の決済システムを導入している又は導入を予定してる以下の金融機関とも連携し、銀行や地域を超えて本決済サービスをご利用いただけるよう、銀行間の相互連携を進めてまいります。

とあるように、同様の決済方法をすでに導入している銀行とも連携を強化していくようです。

f:id:mocchilog:20180528193426p:plain

 

すでに導入済みの銀行は、「横浜銀行」「福岡銀行」です。

これから導入予定は、「熊本銀行」「親和銀行」「りそな銀行」「さいたまりそな銀行」「近畿大阪銀行」です。

もっと広がっていくのでしょうか?

 

☆☆☆☆☆

このQRコード決済は、財布がなくてもスマホさえあれば支払いができてしまいます。

クレジットカード決済を通さず、デビットカードのように直接銀行から引き落としされれば、使い過ぎの心配もなく安心です。

 

さらに、店舗側も専用の決済端末は不要ということですので導入費用がかからなくてよいですね。

 

もう何年かすると本当に財布を持ち運ばなくても良くなるかもしれません。

僕も最近は、スマホでQUICPayばかり使っていますから、一日の中でほとんど財布を出さなくなりました。

 

関連記事:【電子マネー】QUICPayは本当に便利!だけど、クイックじゃないときがあるのが少し残念 - 今が大事

 

キャッシュレス社会もどんどん近くなっています!

関連記事:【お金】キャッシュレス社会にはまだ反対の人の方が多い!! - 今が大事