今が大事

読んだ本を中心に紹介。まずは1000冊。さらに気になったニュース、物、サービスなど様々なものを紹介するブログです。

【Amazon】Amazonでの買い物で分割払い、リボ払いが可能に!

f:id:mocchilog:20180819101630j:plain

 

Amazonでの買い物で分割払い・リボ払いが可能に

もともと、クレジットカードの分割払いやリボ払いを選ぶことができなかったAmazon.co.jpですが、分割払いやリボ払いができるようになったとのことです。

 

Amazon.co.jp ヘルプ: 分割払い・リボ払いについて

ご利用条件を満たしている場合、クレジットカードでの分割払いまたはリボ払いがお支払い方法として注文確定時に表示されます。

 

まとめてみるとこんな感じです。

・対象カード:Visa、Mastercard、JCB/国内で発行されたカード

・対象商品:Amazon.co.jpが販売・発送する商品、出品者が販売してAmazon.co.jpが発送する商品、出品者が販売・発送する商品

・分割払いの可能回数:3、5、6、10、12、15、18、20、24回

 

ということで、ほとんどの商品で対象となるということですので、高額な買い物をするときには使えそうです。

 

分割払い・リボ払いができない場合

また、逆に使えない場合はどんなケースなのでしょうか。Amazonのページにまとめてくれてあります。

Amazon.co.jp ヘルプ: 分割払い・リボ払いを利用できない場合

・ご注文金額がご自身の限度額を上回っている場合

・カート内の商品に37円未満の商品が1点でも含まれている場合

・American Express、Diners Club、銀聯カードでのお支払いの場合

・海外で発行されたクレジットカードを利用する場合

・デジタルコンテンツ(Kindleコンテンツ、デジタルミュージックなど)

・デジタルコンテンツの定期購入(Kindle Unlimited、Amazon Driveのストレージプランなど)

・Amazonプライム会員のお支払い

・Prime Nowご注文のお支払い

・Amazonフレッシュご注文のお支払い

・Prime Student年会費のお支払い

・Amazon Pay利用のお支払い

・定期おトク便のご注文のお支払い

・1-Clickを利用したご注文のお支払い

デジタルコンテンツの支払い、Kindle UnlimitedやAmazonプライム会員の会費などAmazonのサービスの支払いには使えないということですね。

現物の商品には基本的には使えると考えておけば間違いないでしょう!

 

キャンセルした場合は?

分割払い、リボ払いで確定した注文の支払いが完了する前んに商品をキャンセルまたは返品した場合、支払い済みの金額がカード発行会社より返金されるとのこと。

 

☆☆☆☆☆

このAmazonで分割払い、リボ払いができるようになったということで、お金がない時や大きな金額の買い物もしやすくなったことはまちがいないのですが、あくまで分割、リボということを忘れずに計画的に活用しなければなりませんね…!

 

 

最短即日発行