今が大事

読んだ本を中心に紹介。まずは1000冊。さらに気になったニュース、物、サービスなど様々なものを紹介するブログです。

【Amazon】「Kindle Unlimited」の魅力!上手に使えば間違いなく料金以上のメリットがあります!

f:id:mocchilog:20180824051151j:plain

 

「一定金額で本が読み放題」

と聞いたらどう思いますか?本、読書が好きな人であれば、間違いなく嬉しいサービスですよね!

そんなサービスがAmazonでは提供されています。

そのサービス名は「Kindle Unlimited」です。この「Kindle Unlimited」は僕は日本で提供が開始してからずっと使っていまして、非常に満足しているので今回はそのメリットについて書いてみたいと思います。

 

 

Kindle Unlimitedとは?

AmazonのKindle Unlimitedのトップページではこう紹介されています。

月額¥980円で、豊富な本、コミック、雑誌および洋書を読み放題でお楽しみいただけます。

・月額料金980円

・様々なジャンルの本が読み放題

 

というサービスです。

 

豊富な本と書かれていますが、現在どれくらいの対象タイトルがあるのか調べてみましたが、Amazonで読み放題を検索するとなんと2,000,000以上と出ていきます。

分かりにくいですね。200万以上です!

もの凄い数ですよね。1日1冊読んだとしても、1年で365冊。10年で3,650冊。

ということで、200万冊読むのには5,400年かかる!!というほど、とてつもない数です!!

 

メリット1:読みたい本だけ読んでも元がとれる

「読みたい本だけ読んでも元がとれる」と僕は思いますね!

例えば、僕の場合雑誌の『Tarzan(ターザン)』をよく読んでいますが、Kindle Unlimitedですと最新号が無料で読むことができます。(2018年8月時点、これ結構前から最新刊は無料で読めてます)

 

そうすると、ターザンの定価は500円。さらに月に2回刊行されていますから、500円×2回→1000円です。

Kindle Unlimitedの月額料金が980円ですから、「Tarzan(ターザン)」を2冊購入して読むよりもKindle Unlimitedで読んだ方が安いということです。

 

他にも読み放題対象になっている本は多くありますから、読みたい本というのはたくさん見つかるはずです!

 

メリット2:いろんな本を試し読みできる

Kindle Unlimitedの対象本の中で、少しでも興味のある本があればそれを迷いなく読むことができるというメリットがあります。

通常のKindle本ですと、立ち読み機能はありますがほとんど内容がわかりません。Kindle Unlimitedであればそんな心配はありません。読み放題ですから何冊読んでもOK!

ということで、気になった本を片っ端から読むことができます。つまらなかったら途中で読むのをやめればいいだけ。

これはいいですよね。意外な本が面白い!!ということは多いですからね。

 

図書館のように使えるので最高です。

わざわざ購入するものでなくても、読むことができるのでイイですね。

 

☆☆☆☆☆

というように、Kindle Unlimitedは個人的には本当におススメのサービスです。

大量の対象本から、読みたい本を好きなだけ読むことができる。しかも追加料金なし!

きっと読みたい本が見つかるはずですので、まずは試してるといいと思いますよ!

30日間無料で試すことができますよ!

 

 

ちなみに現時点ですと、ホリエモンのベストセラーの『多動力』が読み放題の対象になっています。いい本ですよ~。

【関連記事】【122冊目】『多動力』ーワクワクすることで自分の時間を埋める - 今が大事

多動力 (NewsPicks Book)

多動力 (NewsPicks Book)